スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
春ですね。
釧路の標準木は開花していないようですが。。。

エゾヤマザクラ(08・5)

                                         エゾヤマザクラ

人様のお庭でしたがキレイに咲いていましたので。

ワタクシ個人的にはこの辺りの桜は
曇天下でつつましく・・・というイメージがあります。
この時期はあまり天気がパッせず寒く、花のつきも控えめなためでしょうか。

連日ひとケタの気温ですが
とりあえず また季節が進んだいうことで。

春といえばこの鳥さん。

ヒバリ(08・5)

                                               ヒバリ
にぎやかな歌声で
何よりも早く春を感じさせてくれる鳥さん。
もう少し登場が早くても良かったのですが機を逸しておりまして。


そして季節の移ろいを感じさせてくれるのが
渡り鳥の皆さん。

ガン・カモさんたちの数はかなり少なくなって
代わりにシギ・チドリさんがいらっしゃいました。

その中でもとてもメジャーというか珍しくも何ともないシギさんですが。。。

キアシシギ(08・5)

                                          キアシシギ

その名の通り黄色いお足で
バランスが取れたスタイルの良いシギさんだと思います。
この時はお食事中で近所の川にたくさんいました。
ゆっくりしていって下さいね。
スポンサーサイト
【2008/05/11 23:41 】 | 野鳥とお花 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<釧路の桜は日本一遅い開花?:エゾヤマザクラ | ホーム | 幣舞橋のあたりで。(釧路市)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipiyaku.blog10.fc2.com/tb.php/31-edb49c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。