スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
エナガ(シマエナガ)
道東 荒れました。

荒れる前のことです。。。

ネコヤナギ
【つづきを読む...】
スポンサーサイト
【2008/02/27 23:10 】 | 野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
近所の港
荒れましたので
近所の港に行ってきました。
何か珍しい鳥さんはいないかな?
マガモはいっぱいいるけど・・・

むむむっ!あの尾羽はっ!
ヨシガモ1

【つづきを読む...】
【2008/02/27 00:35 】 | ガン・カモ類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スズガモ(後編)― 霧多布にて
・・・と アサリのパスタを食した次の日
霧多布に行って参りました。

何か珍しい鳥さんはいないかと港をウロウロ。
すると岸壁の下に人がいるではありませんか!

チカ釣り
港の中はところによって人が乗って釣りができるぐらい
氷が厚い部分があるんですね。
ゴメ(カモメ)が釣れたチカを狙っては追い払われていました。

私も降りて撮ってみようと思いましたが下を覗いたら
シャーベット状の氷が割れ目にプカプカ。
・・・降りなくてヨカッタ。恐ろしや。

港内にはいつもの面々。
ウミアイサやホオジロガモ、コオリガモなどがいました。
コオリガモ
↑元気に「アオナ!アオナ!」言ってました。

湯沸岬やアゼチ岬もウロウロしましたが
結局珍しいのは何もおらず、ぐるっと一周してしまいました。

ボウズはなんとしても避けたいとの思いから
いつもは行かない水路へと足をのばしてみると
スズガモさんがいました。
スズガモ群れ


いつも群れていて珍しくもないのですが、とりあえず観察。
・・・するとおもむろに皆でお食事を始めました。
何かを一生懸命に飲み込んでいます。
よくよく見ると・・・


スズガモ♂

アサリではないですか!なんと丸飲み!
中には自分の嘴と同じくらいの大物を食べようとしているのも・・・
スズガモ♀

あ~あ 欲張りだなぁ。飲み込むのに数分かかってました(笑)

ありふれたスズガモさんでしたが今回はオドロキの発見でした。
結局おいしいものは鳥さんもヒトも変わらないってことですよね。

しかし あんなの殻ごと丸飲みって・・・
ううっ 考えただけで苦しい。

私はパスタでいいや。。。
【2008/02/24 00:48 】 | ガン・カモ類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
スズガモ(前編)― 和商にて
特に珍しくもないスズガモですが・・・

スズガモ♂♀
【つづきを読む...】
【2008/02/20 02:47 】 | ガン・カモ類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
アネペツで
鳥さんを見た後は地元のチーズで乾杯。

アネペツ


チーズは中標津町の東武で調達した
浜中町 横井牧場さんの「アネペツ」です。
感じます。アミノ酸の塊り。とてもおいしいチーズです。

さぁ これで乾杯と栓を抜くと・・・
鳥コルク

あらら?コルクに鳥さんが。カモさんかな?
と思いきや
実はコンドルでありました。

期せずして一日の終わりまで
鳥三昧なチピヤクでした。。。
【2008/02/16 01:30 】 | チーズ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
シノリガモ♀
またも標津港のつづき。。。

シノリガモ♀×2 08・2

かわいい。。。
・・・?でも こちらも♀ばかり。
休日なので
「邪魔だからどこかに行ってきたら?」
なんて奥さんに言われて
どこかに遠征にでも行ってるのかしら?
ま、とにかくかわいいです。
海鴨のなかでMyベスト5に入るくらいのお気に入り!
♂の不思議な模様も好きなのですが
今回は見られず残念。
ご近所にいらっしゃいますし。こちらもまたそのうち。。。
【2008/02/14 18:02 】 | ガン・カモ類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ウミアイサ♀
引き続き標津港で。。。

ウミアイサ♀08・2

なぜか♂の姿があまり見当たりません。
その髪型は♂♀ともに
パンクかねぐせか意見の分かれるところですが(?)
できればツーショットで撮りたいもの。
ありふれた鳥さんではありますが
基本的には近づくことを許してくれないので
距離的にも時間的にも(夕暮れ時でしたし)それほど粘ることは
できませんでした。
またそのうち。。。
【2008/02/13 22:40 】 | ガン・カモ類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ユキホオジロを探しに
ユキホオジロに会いたくて野付詣でをして参りました。
この日は流氷もはるか沖にあって海鴨もまばら。
何だかイヤな予感。。。

ネイチャーセンターでユキホ出現の程度を聞くと
「今年は小群で運次第」とのこと(!)

半島を2往復しましたが結局小さい鳥さんは
ツグミとベニヒワだけしか見ることができませんでした(泣)

気をとりなおして標津港に移動。

08・2 港にて

前回に来た時もアイサの数は多かったのですが
今回は港内の氷のすきまにひしめき合っていて
「混浴」状態(笑)みんなとっても仲悪かったです。
【2008/02/12 00:51 】 | ガン・カモ類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ベニヒワ
My鳥見リストに最近入ったばかりの鳥さんです。

ベニヒワ1

黄色いくちばしに赤いベレー帽。ニワトリみたいな姿でカワイイです。
今年は10年に一度の当たり年だそうで
これを逃したら10年悔やみ続けるのが怖くて
探しに向かい、会うことができました。
ベニヒワ2n-s

最初に見たところではみんなケンカしながら食事してました。
【2008/02/07 00:23 】 | 野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ツーショット(オオワシとオジロワシ)
前回の続きです。

海には流氷
天気もいいのでお気に入りのビロードキンクロでもいないかと
ウロウロしているとオオワシオジロワシのツーショットを見つけました。

ツーショット

場所が場所だけに他にもたくさん見かけましたが
仲良く(?)とまってツーショットというのはなかったかも。

はじめて見ましたが外国からの鳥見バスツアー客もいました。
ハギマシコを撮っているとバスが後ろに来て大驚き。
興味はやはり二つの「大物」だったようで
すぐに行ってしまいました。
【2008/02/04 20:53 】 | 野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『道東上空いらっしゃいませ』です。
はじめまして。
チピヤク(chipiyaku)の

道東上空いらっしゃいませ』 です。

ぼちぼちやってまいりますので
よろしくおねがいします m(_ _)m

初回は冬の赤い鳥さんです。

ハギマシコの群れ

ハギマシコさんは初見でした。
お食事に夢中で目の前に人がいるのにも気づかないほど。
とっても寒いのでたくさん食べて体力つけなきゃね。
赤くてムクッとしていてとてもキュートな鳥さんでした。
【2008/02/04 00:49 】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。