スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
石窯パン工房 アエプ
ヒシクイさん もう少しじっくり見たかったのですが
行くトコがあったもので・・・

・・・そこは津別相生
道の駅 あいおい」のすぐそば
アエプ
石窯パン工房 アエプです。
石窯。
ファンがとても多いようで
早いときには昼にはすべて売り切れ閉店になってしまうとか。

こだわりの素材・製法で造られたパン
アエプの食パン。
おウチで食してみましたが。。。

パンはまず外側。
それは「耳」ではなく「皮」。とてもしっかり。
でもその内側は香りよくグルグルふわっとしています

小ぶりですが食べ応えも充分。
一口ごとに「ウマい!」と言ってしまいます(^_^.)

そしてクルミとレーズンのパン
クルミとレーズンのパン。
とても香ばしいんです。
クルマから少し離れて戻ってくると
「あれ?コーヒー買ったっけ?」なんて思ってしまうほど。
しっかり硬め。

もう ここまで来ると
パンくんならぬ「パン様」。。。

オススメです ( ^ ^♪
スポンサーサイト
【2009/04/02 20:13 】 | 食べる。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
シシャモ大変身。(イオマンテ)
和商市場でお買い物。

お気に入りの北匠さんです。

今は無き地元デパートに入っていただけあって
鮭をはじめとした干物など いつもモノはいいんです。
リニューアルした丸井今井札幌店にも出店したそうで。
和商の北匠さん。

今回もいいの見つけました。

シシャモ焼けました。
初物。うんまいです。やめられません(*^ 。^*)

・・・でも食べ方って この「焼き」と「刺身」
最近流行り(?)の「すし」くらいしか
知らないなぁ。。。

と思っていたのですが・・・

たまたま次の日
イオマンテのランチにいったところ・・・
シシャモのガレット。
ナンとガレットに!

もちろん美味しく頂きました(*^。^*)
しかし こんな食べ方があるとは・・・

やられました。イオマンテさん。。。
【2008/11/11 21:59 】 | 食べる。 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
Iomante(イオマンテ)
幣舞橋の近く。
釧路川に面したお店。
Iomante(イオマンテ)

イオマンテ(店内のようす)


地元の旬の食材を味わえるフレンチレストランです。

この日は・・・

メニューA ¥1200  

「道産牛クレピネットのロコモコ仕立て 十穀米添え」
  
メニューB ¥1800

「標茶産そば粉と白糠産チーズのガレットサラダ仕立て」  
「昆布森産 時鮭のコンフィ」
「自家製パンor 十穀米」 

A・Bどちらもコーヒーか紅茶が選べました。

ワタクシはメニューB + デザート(¥300)をいただきました。
標茶産そば粉と白糠産チーズのガレットサラダ仕立て

                       「標茶産そば粉と白糠産チーズのガレットサラダ仕立て」

メインは「昆布森産 時鮭のコンフィ」でしたが
たまらず食べてしまったので画像はありません(^_^;)

根釧牛乳のクレームブリュレ

                                      「根釧牛乳のクレームブリュレ」

どれも大変おいしいのはもちろん
このボリューム・内容でこのお値段とは・・・
大満足(*^。^*)オススメです!


大きな地図で見る


釧路市末広町2-23

Restaurant & Community 「Iomante」  
 
           Tel:0154-65-1802  
【2008/06/18 21:42 】 | 食べる。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
幣舞橋のあたりで。(釧路市)
たまたま用事があり
ぶらっと幣舞橋近辺を歩いてみました。

幣舞橋

                                            幣舞橋


春の日差し。

春の像

                                 『春』の像


橋の象徴、四季の像をじっくり見たことはありませんでした。
たまにゆっくり歩いてみるのもいいもんです。


歩いておなかが空いたので腹ごしらえ。


タリーズでコーヒーを注文している間に
近くのお店で食料を調達。
北浜まんぢゅう店

                                       北浜まんぢゅう店
撮影をしているとタリーズのお兄さんがコーヒーを
わざわざ持ってきてくれました。
何も言ってこなかったんですけどねぇ・・・ 気が利くぅ(^・^)

実はこのコース結構あるのかも。。。

あんまん

                                  あんまん(割ればよかった ^ ^; )

お店のカウンター席でも食べられますので高校生御用達です。
ワタクシもよく学校帰りに寄りました。

お持ち帰りは木の皮とお店オリジナル包装紙(!?)に包んでくれます。
(この包装紙は大好きなチドリの柄なんだな。)

この他にも肉まん、団子(あん・しょうゆ・ごま)があります。
昔ながらのホッとする味です。う~ん ウマいっ!(^u^)


近年、幣舞橋から釧路駅までは空店舗が増えて寂しくなってしまいましたが
昔ながらのお店もがんばっていますので応援したいですね。


・・・とりあえず次回は団子かな~♡
【2008/05/09 19:30 】 | 食べる。 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。